ABOUT

今の時代、こだわりの有る物とは、どれだけあるのだろうか? 古き良き時代には、その当時のライフスタイルに 欠かせないクオリティーを兼ね備えた物が有ったはず。 かつて物は、熟練した職人がこだわりの技術と愛情という魂を、 一つ一つに込めて生まれてきた。 本来それは、今でも変わらないはず。 無論どれだけ良い物を作っても使えば物は壊れる。 しかし壊れた物を直し、また壊れるまで使う。 これを何回も繰り返し、そこで生まれるのが物へのこだわりや愛情や愛着ではないだろうか? その感情が、一つの物を世界で自分だけの物に変える。 この快感、それとも優越感、もしかしたら自己満足なのかも知れないが この感情をあなたにも分かって欲しい。 Deracotta 裾上げ・リペア加工 デニムと長くつき合うお手伝い致します。